糸満のサンゴ礁

雨が降ったり天気が不安定ななか、ディンギー乗ったりスノーケリングしたり。

糸満フィッシャリーナから目と鼻の先の海でも、元気なサンゴがたくさん。

でも、この日は雨で透明度がダメでした。

 


カツオを釣りに行ったらでかいマグロが釣れた

最近カツオが釣れてるとの情報で、朝からトローリングに出発。

まずは、すぐにカツオGET.


シイラやバラクーダもかかったけどリリース。




ツムブリも何匹か。


そろそろ帰ろうかというときにでかいのがヒット。
何とか釣り上げたのは、大きなキハダマグロ。
ルアーはカツオの時と同じの。


40〜50kgくらい。
クーラーボックスに入りきらないので、腹さばいて中に氷詰め。氷と一緒に断熱シートにくるんで帰港。

粟国島でダイビング

那覇のダイビングショップDRISTAで粟国島ダイビング。
大物好き・サメ好きののガイドがやってるお店です。

今日は3本とも粟国島 筆ん崎

1本目は、いつでも見られるギンガメアジは無視して朝一マグロを狙うと宣言してダイビング。

予定通りイソマグロ



ロウニンアジも5匹くらい



DRISTAガイドの奥村さん


2本目は無欲でアカモンガラ(いくらでもいる)を狙うと宣言してダイビング。

ギンガメアジの玉にロウニンアジがつきまとい。





ホソカマスの群れ


ホソカマスの向こうにギンガメアジ




2本目浮上してボート待ち。ほかのチームを拾っている間に時間があったので、
「こうして浮かんでると下にハンマーヘッドとかいたりしてね」とか雑談していると、
「なんかいる」、「サメだー!」の声。


ヨゴレに遭遇。


海に浮いてるダイバーに「サメだー!」と言うとカメラを持って追いかける。










3本目 2本目でヨゴレを見て満足してしまったので3本目はまったり。

(この黒いのがアカモンガラ)


イソマグロ



細めのギンガメアジトルネード


ケラマでダイビング

フィリピンから帰ってきたら沖縄の水温もそれなりに上昇していて26〜27度。フィリピンの30度と比べるとまだ冷たいけどダイビング。

慶良間海峡の夫婦岩





夫婦岩を流した後は、座間味島の穏やかな入江でのんびり。


プエルトガレラでダイビング 6日目

今日は、ショップのVerde Island遠征に参加。
Verde島は、ルソン島とミンドロ島の間の海峡の真ん中にあるので、潮通しが良いところ。

1本目 島の東の岩礁のポイント San Agapito ?

エントリーして下を見ると、まず今までのポイントとは透明度が違う。



ギンガメアジがペアでうろうろ。
イソマグロやロウニンアジも。




ハナダイ系の小魚もたくさん





うねりの入っている浅場で安全停止してからエキジット


2本目 島に上陸してランチの後、島の西側のwashing machine(洗濯機)ポイントへ

エントリーしてすぐにどんどん流される。




流れのある棚につかまりながら大物待ち。
カレントフック使うとフックを外しに戻れなくなるので使用禁止。



サメやマンタが出るポイントらしいけどこの日はハズレ。
狭い岩の隙間の水路をぶっ飛びながら、流れの下流側の棚に移動。





下流側の棚からのエキジット。ダウンカレントで泡だらけになりながら浮上。


プエルトガレラとVerde島で6日間潜ってGWのダイビングは終了。
翌日はレンタルバイクでうろうろしながら十分窒素抜きしてから帰国の途につきました。

おまけ
バイクでうろうろしているときに、とある橋の上から青い鳥発見。


ナンヨウショウビンかな。
前回セブで見たときはもっと緑ががかってたけど、これは青い。

プエルトガレラでダイビング 5日目

1本目 Canyons 今回2回目

そこそこの流れでドリフト。
カレントフックも使いながら大物見物。
透明度が良くないので、離れるとまともな写真にならない。









Canyons名物のアンカー


水深30mに大きいタコ。ダイビング終盤ででかい魚を追ってたら発見。デコがギリギリなので深追いせず。


2本目 Ernies point

まったりダイビング






3本目 hole in the wall

canyonsの棚の上側の洞窟を抜けて浅いところを流す。


これがhole






プエルトガレラでダイビング 4日目

1本目 Dry-Dockポイントという構造物が沈んでるはずのポイントに行くが見つからず。それっぽい跡はあったので流されたと言ってた。で、そのまま浅場のLalagunaポイント方面に水中移動。



Lalagunaポイント






船外機のリモコンボックスとか


小さいバンカーボートのプロペラとかが落ちてる。




2本目 Sabang pt.

エントリーすると真下にウミガメ



よく見るとカエルアンコウ









オコゼが海底を歩いてサンゴの下に移動





プエルトガレラでダイビング 3日目

1本目  alma jane っていう沈船


alma jane
alma jane
alma jane

沈船の内部
alma jane
alma jane

内部を抜けて上側へ
alma jane
alma jane

沈船を離れて浅場に移動中


ウミガメと2ショット



2本目  west escaldeo



名物?のウツボペア


大物に遭遇





これも大きかった。


| 1/34PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>

links

Tide

wave

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM