正月休みはフィリピンでダイビング

はじめは、ルソン島からフェリーでミンドロ島に渡って、ミンドロ島→ブスアンガ島→パラワン島に行くつもりだったけど、年末のフィリピン中部直撃台風で交通が怪しいのと、途中で風邪をひいたので、前半ミンドロ島で潜ったあとはおとなしくしてました。

 

 

 


ランチセーリング

ポカポカ穏やかな天気の中、弁当持ってセーリング。

 

って言ってもコンビニ弁当だけど。

 

キャンプ用の折りたたみテーブルは4本の足がそれぞれ高さ調整できるので、ヒールが安定してる間は

とりあえず水平出せるけど、荒れてたら使えないのは明らか。

 

気の早いクジラがいないかと慶良間の手前くらいまで行ったけど、さすがにまだ見つけられず。

 

 

夕方帰港してからは、ジンバルのカセットコンロのプチ改造。

元々付いてたのヨーロッパ製のプロパンガスコンロはパッキンのガス漏れのため廃棄したけど、

鍋おさえ金具だけ流用。サイズが合ってなくてかっこ悪いけど用途は果たしてるかな。

 

 

 


フネいじり

今日は、ちょっとフネいじった後、ちょろっとセイリングするつもりだったけど、フネいじりに思いのほか時間がかかったのでフネいじりだけ。

 

那覇マラソンで交通規制の道路を通って糸満までバイクで移動。

 

まずは、オートパイロットST2000+用のワイヤレスリモコン。

ゆうこうマリンで買った、Madman MarineのAP-WRC3IFが届いたので取り付け。

ゆうこうマリンはずっと欠品してるし、メーカーの直販サイトは日本に配送出来ないしで入手に時間がかかりました。

 

元々Raymarine純正リモコンS100用に配電盤のところまでSEATALKの黄色い電線引っぱっていたので、配線はすぐ完了。

2台持ってるスマホのうち、Aquosでは問題なく繋がるけど、XPERIAでは繋がらない。

いろいろ試すのに時間を浪費したけど結局駄目。

まぁ付属の4ボタンリモンコンでは使えるのでとりあえず良いかな。

 

ちょっと前にGPS魚探からNMEAでトラックデータをオートパイロットに送れる配線もしたのでトラックモードでのオートパイロットも使用可能に。

 

後は片手間にドリンクボトルホルダーつけたり、清水でエンジンかけたり、船内整理。

 

これは、半月ほど前に福ちゃんに手伝ってもらって付けた左舷側ミジップクリート。

浮桟橋側の右舷はだいぶ前に付けたけど、普段使わない左舷側は後回しになってました。

内装の処理に悩んでたけど、ギャレーの戸棚内にネジが出るので戸棚内の内装の板をカットしてFRPむき出しのまま袋ナットつけておしまい。


キメジとマンビカー

久々にSTARSでトローリング。

 

慶良間堆まで行ってきました。

早く帰らなければ行けなかったので引っぱってた時間は短いけど、キメジ1本とマンビカー2本

あとは、サワラにルアーのライン切られてさようなら。

 

水温25.5度くらい。

 

 

糸満に帰る途中に鳥山発見。カツオ?がワサワサ

 


チービシまでセーリング

の前に、Nereidにはじめて給油したのでメーター位置のメモ。

 

燃料計の針が半分くらいのところで給油開始。(-37L)

 

10Lくらい入れたところ(-27L)

 

20L入れたところ(-17L)

 

満タン。37Lくらい給油。

 

給油後出港。

東風で沖の方は白波が立っているので、穏やかな本島沿いに北上してチービシまで往復。

フルメインと小さいジブで艇速5.5〜7ノット。

後で見た安次嶺(那覇空港)のアメダス10分平均風速6〜7m/s、10分ごとの最大瞬間風速9〜10m/sくらい。

 

帰港後、フネに水かけてたら、コックピットでまたカニ発見。どこから来たのやら。


ルカン〜座間味クルージング

ルカン礁で漁場調査の後、慶良間諸島座間味島までクルージング。

座間味港の浮桟橋をダイビング船の利用の無い時間帯だけ使わせてもらって1泊。

 


ビルジポンプの取り付け

不良品だったフロートスイッチの交換品が送られてきたので早速ビルジポンプの取り付け。

 

キャビン側は元々手動式のビルジポンプがついているので、今回はエンジンルームに電動のビルジポンプを追加。

 

まずは手動ビルジポンプのスルハルの近くに排水孔を追加。

 

追加前

 

追加後

 

ビルジポンプの配管、配線、固定して終了。

普段はビルジが溜まるようなフネじゃないので、これからも使うことはないだろうけど念のため。

 

 

後は、オーナーズチェアの位置合わせとか。

 

台風20号、21号はどうなることやら


船底掃除

3連休の土曜、日曜は台風対策の片付けとヨットのメンテナンス。

ビルジポンプを付けるつもりだったけど、フロートスイッチが不良品だったので販売店に交換を依頼したところで終了。

 

月曜日はルカン礁辺りまでセイリングの後、糸満のリーフ内にアンカリングして船底掃除。

フジツボがちょこちょこと藻が全体的薄くついてたのを掃除してたけど、中途半端な残圧のタンク1本では掃除しきれず途中で終了。

 

 

フィッシャリーナに戻ってダイビング器材を洗ってたらカニが出てきた。


<< | 2/41PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

links

Tide

wave

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM